プロフィール

リュウ

Author:リュウ
ゲームと音楽と旅行が好きな人です。

好きな音楽:スピッツ、、Superfly、サカナクション
好きなたべもの:ますのすし、カニ、あじゃりもち

3DSのコード
3780-9144-9275

雑談、対戦とかいろいろ目的のチャット
コミュルーム

来てくださった方々
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ユーザータグ

ゼルダの伝説 パンドラの塔 神トラ2プレイ パンドラの塔プレイ日記 神トラ2プレイ日記 スマブラ スマブラforWiiU 神トラ2 ゼルダの伝説神々のトライフォース2 大乱闘スマッシュブラザーズ 大乱闘スマッシュブラザーズforWiiU Superfly MOTHER2 ゼルダの伝説神々のトライフォース2プレイ日記 amiibo ゼルダ神トラ2 テイルズオブゼスティリア MOTHER テイルズ ゼスティリア WhiteLight ゼルダの伝説シンフォニー ゼノブレイド 越智志帆 スマブラfor3DS ニンテンドーダイレクト ゼルダの伝説シンフォニームジュラの仮面3D発売記念コ ゼルダの伝説ムジュラの仮面3D ゼルダ 刀剣乱舞 モンスターハンタークロス figma MOTHER2ほぼ日手帳レビュー MOTHER2手帳どせいさん ゼルダの伝説リンク Amiiboネスサン MOTHER2手帳中身 figma馬 リンク スマブラamiibo amiiboレビュー スマブラリンク amiiboリンク figmaスネーク figmaリンク MOTHER2どせいさん BAWDIES THE TRICERATOPS ゲスの極み乙女。 amiiboレビューリンク ゼルダの伝説グッズ 星野源 レキシ figmaピット ネスサン MOTHER2手帳 RADIO CRAZY ほぼ日手帳MOTHER2 back ゼルダの伝説コンサート Mr.ChildrenReflection ミスチルReflection Mr.Children 愛をくらえ ムジュラの仮面3D テイルズオブジアビス テイルズオブディスティニー ムジュラ ミスチルReflection感想 Mr.ChildrenReflection感想 パンドラの塔レビュー ゼノブレイドプレイ日記 とうらぶ ゼルダの伝説風のタクトHDプレイ日記 風タクプレイ日記 ゼルダの伝説風のタクトHD 風タク 風タクHD ミュージックステーション Mステ サカナクション姐さん サカナクション草刈愛美 ゼルダの伝説ムジュラの仮面 サカナクションユリイカ サカナクショングッドバイ ほぼ日刊イトイ新聞 ほぼ日 サカナクション モンハンクロス WiiU Wiiダウンロード版 大乱闘スマッシュブラザーズfor3DS 攻殻機動隊 ゼノブレイドクロス スプラトゥーン WiiUレビュー ファイアーエムブレムif MOTHER3 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

1019

山口旅行記

さてやっと体調が戻ったので書きますよ~。
プレゼント計画の記事は前回書いたとおりなので今回はごくごく普通の旅行記ですw



山口旅行のスケジュール

1日目
SLやまぐち号で津和野観光

2日目
バスで萩まで移動、城下町観光

3日目
再びバスで新山口まで移動、湯田温泉、山口観光


でした!


4月29日~5月1日の日程にしたおかげかGWラッシュの本番には当たらなかったようです。29日に新山口に降りたときはそこまで人多くなかったんですが1日に行ったらかなり人がwやはり30日が平日だったせいか1日からがGW本番なんですよね~。よかった会社が休みでw



SL.jpg
車内

今回乗った欧風車両。行き帰りとも同じ車両でしたー。というかキャンセル分だったので選べなかったのですw
ホームでもそうだったんですが、子供連れがたくさんいまして…。SLの写真撮るときは記念撮影の人がたくさんいるためなかなかうまく撮れませんでしたw仕方ないですけどw
当然の如く車両内も家族連れ&カップルで埋まってましたしw私の座った反対側はなにやらおっちゃんだったのですが…無愛想そうな。見た感じ「観光ですか…?」とは思えない雰囲気。まさか出張とは思えないしなぁwそれなら普通の快速…はSL運行でなくなるんでしたねw
もともとチキンというか話しにくそうだったので一言もしゃべりませんでしたw

SLの運行はというとアナウンスで止まる駅の説明してくれたり、途中の駅でしばらく停車するので降りられるようになってたり。内容は行きのほうがずっと充実してます。いや、帰りは寝てたからなんですがw
というのも帰りは来たときの車両と逆に連結するため一番後ろだった展望台が前に来るので外に出られなくなっちゃうんですよw煙が直撃するので当然か。
あと行きの終点津和野は高原にあるので途中蒸気の圧力を上げて上り坂をずっと上がっていきます。その途中窓から風景見てたんですが、ところどころ鉄ちゃんがカメラ構えてて吹きましたwww普通の道だったら別に驚かないんですが山の中であるにもかかわらず構えてたらそりゃ驚きますよwww
あと例外なく道行く人が手を振ってくれます。さすがはSL、ただの電車とは違うぜ!

余談だけど通りかかった田んぼで野生のキジ見た!(


津和野
津和野道

津和野風景。山間ののどかな場所でした~。山の上は稲荷神社から撮影。
津和野内をぶらぶら散策し、葛飾北斎美術館とか神社とか行ってSLで新山口へリターン。1日目はここで終了です。




二日目、荷物をまとめて萩までバス移動。バス苦手だったんですが会社の送迎バスに相当鍛えられたのか酔いませんでしたwにしても途中から乗ってくるおばあちゃんたち、脚が悪いのに大変そうでした。ノンステップバスじゃなくて普通のシャトルバスだったので…。そのたび運転手さんが手助けしてましたけど…交通悪いからこれでしかいけないんだろうなぁ…;





詰丸山頂


萩城跡の公園からさらに山の山頂からの眺め。原生林が立ち込めてるため見晴らしは木にさえぎられてる場所が多いんですけど開けてる場所だと萩の町が一望できます。あと波の音も山頂まで届いてくるんですよ~。
この山に登っているときなんですが…予想以上に道が急でしてw百何十メーターだったと思うんですが途中明らかに手を使わないと上れそうにない箇所とかありましたしwましてや落ちたらひとたまりもないというかプレゼント届けられなくなるので半ば上らなきゃ良かったかも…と思いましたけど今更下れないポイントまで来ていましたので上りきりましたwというか下るときの難所が怖かったw手を使わないと安全に下りられる気がしない。
そして山頂に着いたら私と先客の一人以外だれもいないというwという訳でこのスペース全部独り占めですよ!





山頂の詰丸は名前の知らない草花で埋め尽くされてました。

DSC04444.jpg


ちなみに、私が降りるときには結構人上ってきてましたw




下りた後はぶらぶら城下町散策。にしてもどこに行っても萩焼、萩焼、萩焼…。おみやげものはほぼ萩焼オンリーとはw興味がないのもありますがおみやげにするとどうしても一人旅のため持って帰るのが大変なんですよね;小さいタイプでも重いですしね~;よってスルー。
萩は夏みかんが特産なんですが、こんなのも。



ジュース


自動販売機で売ってた萩限定!夏みかんオレンジ!200円で高い(
味わいはポンジュースよりさっぱりしてます。夏に飲むとさらにおいしいと思います!




途中コーヒーを飲んだら離れた場所にある海産物店のところに行ってホテルに着いて一休み。が!ここで予期せぬアクシデントが!!













荷物を整理していたら…ポケウォーカーがない。











なんということだ!どうやら帰る道の途中で落としたらしい。









まだ間に合うかも…と思いつつ誰かに拾われていたらアウト。車道に出ていてつぶされていたらアウト。カバーが黒なので気づかず素通りしてもアウト。





日が傾く中早歩きでもと来た道を戻ると…

















あtったーーーーーーーーーーーッ!!!













かなり手前で落としたらしく砂利道のところに落ちていました。あぁぼす!ぼす!(※ドンカラスのことです)会いたかったよぉぉぉ!!!やばいいつもよりかわいくみえる!ぼすごめんな落として!もう会えないかと思ったよー!!(










無事拾えてウキウキしながらホテルへ帰りましたw今度は落とさぬようカバンのジッパーつき内ポケットの中へ収納。これが城下町で落としてしまったらもう分からなかったw危なかったー;ガムの袋取り出すときに落としたようでした。今度一緒にもの入れないようにしよう…。







3日目はバスで再び新山口へ戻って湯田温泉、山口観光。



白きつね
瑠璃光寺

湯田温泉のきつねと瑠璃光寺。五重塔があった公園にうぐいすの石畳ってのがあってその周辺ではものすごく音が反響するというすごい場所。手をたたいたりすると山彦のように返ってくるのが印象的でした。
湯田温泉は足湯のみ。いや、本当は萩で入れると思ったんですが露天風呂を温泉と勘違いしましてw日帰り温泉で入ろうかと足湯に使って考えてたら後からやってきたおっちゃんに声かけられました。どうも整体師で地元の方だったんですが「瑠璃光寺とかザビエル記念聖堂とかいった方がいいよ」といわれて予定変更。ついでにメールアドレスも交換したんですけどね…どうも見知らぬ人とメアド交換ってのは抵抗がありますね~;人柄は良さそうだったんですけど。
おなじ旅行者で意気投合したってのなら別なんですけど。その後懇切丁寧にメールで場所を説明してくれましたw
しかし携帯のバッテリーが限界になったため付けられなくなり…これには困りましたwだって時計確認毎回携帯でやってますもんw
代わりにiPodで代用。あれって常時時計表示できるってその時知りましたw毎回しばらく放置してから確認してたのにw






その後の内容は前回の記事の通りです。SLやまぐちの番狂わせには本気で焦りましたwだって残り時間10分でプレゼント置かなきゃいけなかった上に駅員さんの預かりは無理でしたからねーw結局、新山口駅の乗車口に行ったときはちょうど新幹線が来ていましたwあぶねーw











ひとまとめに書きましたが一番印象に残ったのは二日目の萩での地元愛の深さ。やっぱり長州藩だけあって幕末の志士をたくさん輩出した土地柄のせいか、偉人に関する資料や建物もたくさんありました。その上ホテルの部屋では吉田松陰や高杉晋作などの伝記が置かれているとはw旅行者に地元を知ってもらおうという意気込みが感じられます。


なにはともかく、蒼さんの言ってたとおり山口は空気がきれいでとてもいいところでしたよ!蒼さんサンクス!また山口にいくからね!



>コメ返し
>しるこさん
ライトさんなだけにwありがとうございます!
いや、忙しかったですがどちらにせよ時間かかりすぎましたwそのせいかgdgd感が出てしまったように感じます。

コスモスはコスモスが持つべきだと思ってましたw「調和」ですしw

陛下はもっと手間かけるはずでしたが公開を急ぎたかったのでこのような絵n(ry



>LAMPさん
アズベルとソフィは?wいや原作やってないのでネタバレみてないから分からないですけどw
あーでもなんとなく(ry

おまけの方を気に入ってくださったようですねw計画通り(

旅行レポ書きましたよ~っとw
スポンサーサイト
  • Date : 2010-05-07 (Fri)
  • Category : 雑記
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。