プロフィール

リュウ

Author:リュウ
ゲームと音楽と旅行が好きな人です。

好きな音楽:スピッツ、、Superfly、サカナクション
好きなたべもの:ますのすし、カニ、あじゃりもち

3DSのコード
3780-9144-9275

雑談、対戦とかいろいろ目的のチャット
コミュルーム

来てくださった方々
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ユーザータグ

ゼルダの伝説 パンドラの塔 神トラ2プレイ パンドラの塔プレイ日記 神トラ2プレイ日記 スマブラ スマブラforWiiU 神トラ2 ゼルダの伝説神々のトライフォース2 大乱闘スマッシュブラザーズ 大乱闘スマッシュブラザーズforWiiU Superfly MOTHER2 ゼルダの伝説神々のトライフォース2プレイ日記 amiibo ゼルダ神トラ2 テイルズオブゼスティリア MOTHER テイルズ ゼスティリア WhiteLight ゼルダの伝説シンフォニー ゼノブレイド 越智志帆 スマブラfor3DS ニンテンドーダイレクト ゼルダの伝説シンフォニームジュラの仮面3D発売記念コ ゼルダの伝説ムジュラの仮面3D ゼルダ 刀剣乱舞 モンスターハンタークロス figma MOTHER2ほぼ日手帳レビュー MOTHER2手帳どせいさん ゼルダの伝説リンク Amiiboネスサン MOTHER2手帳中身 figma馬 リンク スマブラamiibo amiiboレビュー スマブラリンク amiiboリンク figmaスネーク figmaリンク MOTHER2どせいさん BAWDIES THE TRICERATOPS ゲスの極み乙女。 amiiboレビューリンク ゼルダの伝説グッズ 星野源 レキシ figmaピット ネスサン MOTHER2手帳 RADIO CRAZY ほぼ日手帳MOTHER2 back ゼルダの伝説コンサート Mr.ChildrenReflection ミスチルReflection Mr.Children 愛をくらえ ムジュラの仮面3D テイルズオブジアビス テイルズオブディスティニー ムジュラ ミスチルReflection感想 Mr.ChildrenReflection感想 パンドラの塔レビュー ゼノブレイドプレイ日記 とうらぶ ゼルダの伝説風のタクトHDプレイ日記 風タクプレイ日記 ゼルダの伝説風のタクトHD 風タク 風タクHD ミュージックステーション Mステ サカナクション姐さん サカナクション草刈愛美 ゼルダの伝説ムジュラの仮面 サカナクションユリイカ サカナクショングッドバイ ほぼ日刊イトイ新聞 ほぼ日 サカナクション モンハンクロス WiiU Wiiダウンロード版 大乱闘スマッシュブラザーズfor3DS 攻殻機動隊 ゼノブレイドクロス スプラトゥーン WiiUレビュー ファイアーエムブレムif MOTHER3 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

1312

うおっまぶしっ

今日は会社がお休みなので予告どおりツタンカーメン展に行ってきましたよ~。



あ…写真とかは撮ってないですすいません。とりあえず平日と午前中に行ったせいか30分待ちで入ることができました。これ休日とかだったら1時間は待たなきゃならないんじゃないですかね…夏場だと大変そうですよ;
外でも並んだんですけど内部に入ってからも列が続いてて。うねうねと曲がっていくことようやく展示会場に入ることができました。入り口でOP映像を見せられたんですけどいやそんなものいらないかなと…メインは展示品ですからね。さっさと入ってみたいのです。ぷん。



映像が終わったのでようやく展示品が飾られてる内部に入れました。ものは…やっぱり黄金の品が多いですね。でも純金のみではなくて木に金を塗ったのが多かった気がします。アクセサリ類は純金とか七宝を使われてるのが多く展示されてましたよ~。数ミリのビーズとか当時どうやって作ったんでしょうか…機械なんて当然無いわけですから、かつての国がどれほどの技術力を持っていたのかが分かりますね。時間が経っても作ってるものは変わらないってのもすごいですアクセサリとかはデザインの変化があるけど装飾品は今も昔も作られてるという事実。変わったといえば使う道具が変わったくらいで、今は機械で時間短縮できるけれども4000年前は全部手作業だったんでしょうね。膨大な時間と手間をかけて作られた展示品は今なお輝きを失っていませんでした。



こう、何千年経っても「これすごい!」って思わせるデザインってのはすばらしいですね。時代と人が変わっていっても納得させるデザイン考えた人ってどんな人だったんでしょうか。作った職人が死んでも作られたものはずっとずっと大切にされるってのは作った本人にとってはすごく冥利につきそうだな、と考えつつ輝かしい展示品を見ていて感じたのでした。



おみやげコーナーも併設されてたんですが、なんだか豪華な品々に対してしょぼいのしかなくってですねw食べ物が多かったかなクッキーとかwツタンカー麺とかいうラーメンも発売されてましたがスルーしましたw完全にネタだなこりゃ(θιθ`)





あ、余談ですがツタンカーメンのミイラに被せられていた黄金のマスクというのはエジプトの法律によって国外に持ち出し禁止されてるんですって。なんでも昔ドイツの展示で持って行ったら破損したとか何とかでそれ以降他の国には持ち出していないようです。今回の展示品も国外持ち出しが最後とか噂されてますし、チャンスを逃さず見れたのは幸運だったのかもしれないですね。そうそう、この展示会休日料金が設定されていて休日に行くと2800円もかかるのですよ…今日は平日だったんで2500円でしたがそれでも特別展にしては高額な方ですよwそれだけの価値はあるから妥当な値段かなーと見てそこそこ納得はしましたけど平日にいけてよかったですww





特別展に行って毎回感じること。人間って、本当に光ってるものが好きだなwww
スポンサーサイト
  • Date : 2012-06-01 (Fri)
  • Category : 雑記
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。