プロフィール

リュウ

Author:リュウ
ゲームと音楽と旅行が好きな人です。

好きな音楽:スピッツ、、Superfly、サカナクション
好きなたべもの:ますのすし、カニ、あじゃりもち

3DSのコード
3780-9144-9275

雑談、対戦とかいろいろ目的のチャット
コミュルーム

来てくださった方々
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ユーザータグ

ゼルダの伝説 パンドラの塔 神トラ2プレイ パンドラの塔プレイ日記 神トラ2プレイ日記 スマブラ スマブラforWiiU 神トラ2 ゼルダの伝説神々のトライフォース2 大乱闘スマッシュブラザーズ 大乱闘スマッシュブラザーズforWiiU Superfly MOTHER2 ゼルダの伝説神々のトライフォース2プレイ日記 amiibo ゼルダ神トラ2 テイルズオブゼスティリア MOTHER テイルズ ゼスティリア WhiteLight ゼルダの伝説シンフォニー ゼノブレイド 越智志帆 スマブラfor3DS ニンテンドーダイレクト ゼルダの伝説シンフォニームジュラの仮面3D発売記念コ ゼルダの伝説ムジュラの仮面3D ゼルダ 刀剣乱舞 モンスターハンタークロス figma MOTHER2ほぼ日手帳レビュー MOTHER2手帳どせいさん ゼルダの伝説リンク Amiiboネスサン MOTHER2手帳中身 figma馬 リンク スマブラamiibo amiiboレビュー スマブラリンク amiiboリンク figmaスネーク figmaリンク MOTHER2どせいさん BAWDIES THE TRICERATOPS ゲスの極み乙女。 amiiboレビューリンク ゼルダの伝説グッズ 星野源 レキシ figmaピット ネスサン MOTHER2手帳 RADIO CRAZY ほぼ日手帳MOTHER2 back ゼルダの伝説コンサート Mr.ChildrenReflection ミスチルReflection Mr.Children 愛をくらえ ムジュラの仮面3D テイルズオブジアビス テイルズオブディスティニー ムジュラ ミスチルReflection感想 Mr.ChildrenReflection感想 パンドラの塔レビュー ゼノブレイドプレイ日記 とうらぶ ゼルダの伝説風のタクトHDプレイ日記 風タクプレイ日記 ゼルダの伝説風のタクトHD 風タク 風タクHD ミュージックステーション Mステ サカナクション姐さん サカナクション草刈愛美 ゼルダの伝説ムジュラの仮面 サカナクションユリイカ サカナクショングッドバイ ほぼ日刊イトイ新聞 ほぼ日 サカナクション モンハンクロス WiiU Wiiダウンロード版 大乱闘スマッシュブラザーズfor3DS 攻殻機動隊 ゼノブレイドクロス スプラトゥーン WiiUレビュー ファイアーエムブレムif MOTHER3 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

1340

思い返してみればゴロゴロと

昨日発表されたことなんですが、スピッツが全219曲を配信決定するそうです。バージョン違いも含むとな。25周年を記念してとのことです。随分と大盤振る舞いなことをしましたねぇ…というかいままで全然配信してなかったのか。サンケイスポーツにもでかでかと記事載ってたらしいですし、ちょっと買いに行きたかった…こうしてみるとあまりに日常に溶け込んでて自覚しにくくなってるんですがあの人たちの影響力ってやっぱりすごいんだなと。おじさんたちはあくまでもノンビリした人たちなので忘れていたwそうだよねーファン層厚いもん。「孫も聴いてます」とか言ってくれるまでやるとか公言してた気もしますし…w
でも本人らはCDでなるべく出したかった的なことを言ってた気がするし、アルバム構成も楽しんで欲しいとのことだったから快諾して承認したとはちょっと考えにくいかも。時代の流れもあるんだろうなぁ。
バージョン違いも含むならエトランゼRemixをぜひとも聴きたいですね。最短の曲を最長にした曲、いったいどんなものやら。


どうもこんばんは。昨日は疲れが響いていたので一日更新をお休みしていました。食あたりの症状も落ち着きましてようやく昨日の夕飯でまともなご飯を食べることができましたよ…。あぁ魚の煮付けと野菜がおいしい。おかゆとカロリーメイトだけの食事はしばらく遠慮したいですね…。


今回の記事は少し内容的に重いため追記に。ここ最近私の精神的なことについてです。

以前お話しましたが、5月から6月にかけて気分が悪く精神的に体調が悪かった症状ですが、ここ最近落ち着きつつあります。そして案の定医者に診てもらったら強迫性障害と診断されまして。簡単に説明すると不安とか不快感が普通の人よりも長く続いててしんどい症状を指すそうです。潔癖症とか高所恐怖症とかもその類らしいですね…。神経質さをこじらせた結果がこんな感じ、ってところでしょうか。


もともと性格的に物事を深く考えたり先読みしたりするタイプだったんですよ。と同時に不安を抱え込みやすいということもあり…。「~かもしれない」っていう不安ですか、そういうのは社会人に入ってからちょくちょくとあったのです人間関係の悩みとかね。それが明確に現れたのは2年前でしょうか、一度メンタルダウンを起こしたことを覚えてらっしゃる方もいると思いますけどそれがコレ。あの時は伊豆・箱根旅行によりふっと軽くなり抜け落ちたのですが今回はそれよりもきついためなかなか抜け落ちない状況です。治そう!と思うと余計深く気にしてしまう悪循環。うつとかそういうのじゃありませんが、しんどいですね…。


なんでこうなったんだろーとかあれこれ考えて調べたり過去のことを思い出したりしてたんですが、「こうなったきっかけはいったいどこから?」と考えてる時ふとツイッターで流れてきたRTでいじめ関係のが流れてきまして。最近ニュースをまったく見ていなかったんですが中学校の子がいじめを苦にして自殺してたんですね。おそらくそれの煽りを受けて流れてきたつぶやきにカッカっと怒りを表していたのですがそれで思い出しました。私も中学生の時いじめを受けていたのですが、それが今に繋がる原因なのではないかと、そう気づいたのです。


当時中1の時仲良くしていた友達が急に態度を変えたのでどうしたのだろうと思っていたら「もうついてこないで」の一言。その時ひどくショックを受けてどうして良いのか分かりませんでした。おそらく内緒話をするために廊下の端で話をするということがあったようですが私には分からずそれが原因で嫌われたようです。それを機に友達グループという「群れ」から追い出されてしまったのでした。


その後はお察しの通り…女子のいじめとはとにかく陰湿かつ自分で手を汚さない卑怯極まりないものですので、周りに良くない噂を流されるとか悪口を言われるとか。かつ「はぐれ者には何をしても構わない」というひどい暗黙のルールのせいでそれを嗅ぎつけたDQNからからかわれたりクズDQN男子からもの投げつけられるとか。もうね、なんで不登校にならなかったのか不思議なレベルですよ。当時のウチを全力で褒めたりレベルです;


そして2年になり…クラス替えもしたのでクラスにいる子たちもある程度入れ替わって、1年の時から少し仲良くしてもらってた子と一緒になりました。しばらくの間は良かったのですが、ある日突然「嫌われてるんじゃないか?」と思い込んでしまったのです。ただ単にその子らはちょっと話を私に振らなかっただけだと思われるのですが当時は非常に思い込みが激しかったため黙り込んでしまったのでした。


当然、その後は仲も冷え込んだだけでなくそのうちの一人が非常に性格が悪かったためまたしても悪口を言いふらし、かつ1年の時私をいじめていたヤツがその隙をついてメンバー内に入り込んで助長させるといった最悪な事態に発展しました。一番きつかったのは2年の時ですね…なぜ不登校にならなかったのか以下省略。


その後いろいろとされましたが思い切って開き直って「一人で悪いか!!」という態度を取ったらある程度は良くなりました。むしろ助けてくれる子もいたのでなんとか無事高校にも受かり、卒業することができたのです。


ところがその時生じた「嫌われてるんじゃないか?」という不安は高校時代にも現れ、なかなか人間関係がうまくいかなかったのです。その時はみんな優しいしグループ間の対立はありましたがいじめもなく平和なクラスだったため特別苦しい思いをすることはなかったのですが、私に関わった友達には悪いことをしてしまったなぁと今でも責任を感じているのです。嫌われてるんじゃないかと思ってうまく話せなくなったり黙ってしまったりしてしまったため友達は何が起こったのかさっぱり分からなかったでしょう。本当は仲良くしたかったと思います、お互いに。ごめんねと伝えたい。


という訳で、嫌われてるかもしれないという「~かもしれない」不安に対して一番まずいことである回避行動とってしまったがゆえに余計に怖くなってしまって、うまく人間関係を学べぬまま今に至っております。今の「~かもしれない」不安はその時のトラウマとも言える過去の派生。そして人間関係によってもたらされたトラウマなんで人間関係のストレスに晒されるとひどく反応して体にも影響が出るってことも分かりました。本来はもっと早く気づいてもいいはずなのですが気づきませんでした。てか気づくのに10年かかった。でも自分の性格のせいじゃなかったのね。それだけが救いです。


でも正直ね、あんな奴等と友達にならなくてよかったとも言えますだって悪口ばっかり言ってたからそんなのに合わせてたらこっちの性格までひん曲がりそうですもん。いじめって大人になってからはまったく自慢にならないためこっちが弱みを握ってるってことにもなるし。「あぁコイツですか?中学時代ウチをいじめてたクズです。性格悪いから関わらないほうが良いですよ」って言っても反論できなかろう。それに今は助けてくれる人たくさんいるし、自分の性格は悪いとは思ってないし、自分を責めるのもやめたわけだし。過去に負けるつもりはありません。…が、原因が判明したからには根本的に治したい。また他の派生がでるのは勘弁ですし、どうしたらいいのやら…。





まぁ嫌な過去でしたが諸悪の根源が今回分かったので良しとしましょう。そう、私が悪いわけじゃなかったんですから。それが一番の収穫。
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。