プロフィール

リュウ

Author:リュウ
ゲームと音楽と旅行が好きな人です。

好きな音楽:スピッツ、、Superfly、サカナクション
好きなたべもの:ますのすし、カニ、あじゃりもち

3DSのコード
3780-9144-9275

雑談、対戦とかいろいろ目的のチャット
コミュルーム

来てくださった方々
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ユーザータグ

ゼルダの伝説 パンドラの塔 神トラ2プレイ パンドラの塔プレイ日記 神トラ2プレイ日記 スマブラ スマブラforWiiU 神トラ2 ゼルダの伝説神々のトライフォース2 大乱闘スマッシュブラザーズ 大乱闘スマッシュブラザーズforWiiU Superfly MOTHER2 ゼルダの伝説神々のトライフォース2プレイ日記 amiibo ゼルダ神トラ2 テイルズオブゼスティリア MOTHER テイルズ ゼスティリア WhiteLight ゼルダの伝説シンフォニー ゼノブレイド 越智志帆 スマブラfor3DS ニンテンドーダイレクト ゼルダの伝説シンフォニームジュラの仮面3D発売記念コ ゼルダの伝説ムジュラの仮面3D ゼルダ 刀剣乱舞 モンスターハンタークロス figma MOTHER2ほぼ日手帳レビュー MOTHER2手帳どせいさん ゼルダの伝説リンク Amiiboネスサン MOTHER2手帳中身 figma馬 リンク スマブラamiibo amiiboレビュー スマブラリンク amiiboリンク figmaスネーク figmaリンク MOTHER2どせいさん BAWDIES THE TRICERATOPS ゲスの極み乙女。 amiiboレビューリンク ゼルダの伝説グッズ 星野源 レキシ figmaピット ネスサン MOTHER2手帳 RADIO CRAZY ほぼ日手帳MOTHER2 back ゼルダの伝説コンサート Mr.ChildrenReflection ミスチルReflection Mr.Children 愛をくらえ ムジュラの仮面3D テイルズオブジアビス テイルズオブディスティニー ムジュラ ミスチルReflection感想 Mr.ChildrenReflection感想 パンドラの塔レビュー ゼノブレイドプレイ日記 とうらぶ ゼルダの伝説風のタクトHDプレイ日記 風タクプレイ日記 ゼルダの伝説風のタクトHD 風タク 風タクHD ミュージックステーション Mステ サカナクション姐さん サカナクション草刈愛美 ゼルダの伝説ムジュラの仮面 サカナクションユリイカ サカナクショングッドバイ ほぼ日刊イトイ新聞 ほぼ日 サカナクション モンハンクロス WiiU Wiiダウンロード版 大乱闘スマッシュブラザーズfor3DS 攻殻機動隊 ゼノブレイドクロス スプラトゥーン WiiUレビュー ファイアーエムブレムif MOTHER3 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

1401

ぼくのともだちはスーパードライ

最近ツイッターの熱がちょっと冷めていまして、以前はあれだけつぶやいていたのにイマココらへんは急に減ってしまいました。なんだかいちいち自分の近状を報告するってのもなんだかな、と思い始めて、でも他の人は近状報告をリアルタイムでやってて。もっと面白い話出てこないかなーと考え始めるとTLに流れているものを飛ばす回数が多くなっちゃいましてね。あまりそういうのを求めると急に面白みが欠け始めるみたいです。スピッツおじさんたちはスタジオに引きこもっちゃったから動きもないし…うむむむ、退屈です。

それに個人的にあまり好きでない人であるにも関わらず実際にライブ会場とかオフとかでお会いした人が一番やっかいでして。ツイートが過剰に負の感情をにじませてたりとか適当なことでもやたら絡んでくる人とかね。愚痴はある程度あるというのは私にも分かるんですけどあまりにも多いとこちとらとしても心配を通り越して負のエネルギーを受け取るまいと防御の体制に入らざる得ない状態になってしまいますからね;むずかしいですけど正のエネルギー振りまいてる人の方がいいな、とはやはり感じます。そういう人の近くにいるとこっちも元気になるメリットがありますから。

それと。トラブルじゃないんですけど警戒反応を起こした出来事がありまして。「家にいます」ってツイートしたら「マジで!?行ってもいい?」という軽々しいリプを送ってきた輩がいましてね…。あ、ちなみに野郎でございます。女子ならまだ受け流せるぞ、うん。しかし男でそんなことをいうヤツはな…「ハァ?(゜Д゜)なにいってんだこいつ」といきなり警戒心がハイドロポンプを垂直に発射したのごとく跳ね上がったのでした。ちなみに「父親がいます」と言ったら引きましたけど。いくら面識があってもいきなりあがりこもうとするのはな…変なことはしないにしても、あがりこんでどーするつもりだったんでしょうかね?菓子くって帰るとか?

とまぁ、ツイッターフォロワーうんぬんのことを友人らに話しましたらリストの使い方を教えてくれたり「リムブロしても別に大丈夫なそういう気軽さがツイッターの好きなところだから」とか「バレるバレない気にしてたらやってけないから傷つけて傷つけられて生きていこうZE!」とかwwwメンツにドライなヤツが多いとは感じてたけどある意味正論wそんなサバサバしている君たちにはアサヒスーパードライをあげたいです、ハイ。
それと対照的に自分まだまだ女々しいなーと痛感させられたのでしたw

実際に会った人でリムられた人が悲しそうにツイートしているところを見て心苦しいな~とは感じているのですがそういう寂しさとかはあるとして…相性ってのは必ず存在するものだし、ネットでは人の入れ替わりは激しいものだし、会って合わない人はいるでしょうし。ただついったとかだと常にリアルタイムで日常を見られるためやりにくいのはやっぱりリムりにくいのはありますね…;このサバサバとした友人らの性格は良くいえば見切りをつけるのがうまく、悪くいえば冷酷ともいえるでしょう。私は悪いとは思わないし、かといって自分がかならずこんな感じでなきゃ!と自分の性格を卑下したりもしません。ただ、良いところは盗んでみようと思いました。人の目を気にしすぎる節がありますからね、私はw


ちょっとヒヤリとしたんですけど、こういう考え方を持つ人もいるんだなーと。あまり人付き合いが得意ではないせいで他人の考えに触れる機会も少ないのでちょっと新鮮だったのでした。

というか、自分の心の中の言葉を外に出すって、すごい大事なことなんだろうなぁ。
スポンサーサイト
  • Date : 2012-09-20 (Thu)
  • Category : 雑記
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。