プロフィール

リュウ

Author:リュウ
ゲームと音楽と旅行が好きな人です。

好きな音楽:スピッツ、、Superfly、サカナクション
好きなたべもの:ますのすし、カニ、あじゃりもち

3DSのコード
3780-9144-9275

雑談、対戦とかいろいろ目的のチャット
コミュルーム

来てくださった方々
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ユーザータグ

ゼルダの伝説 パンドラの塔 神トラ2プレイ パンドラの塔プレイ日記 神トラ2プレイ日記 スマブラ スマブラforWiiU 神トラ2 ゼルダの伝説神々のトライフォース2 大乱闘スマッシュブラザーズ 大乱闘スマッシュブラザーズforWiiU Superfly MOTHER2 ゼルダの伝説神々のトライフォース2プレイ日記 amiibo ゼルダ神トラ2 テイルズオブゼスティリア MOTHER テイルズ ゼスティリア WhiteLight ゼルダの伝説シンフォニー ゼノブレイド 越智志帆 スマブラfor3DS ニンテンドーダイレクト ゼルダの伝説シンフォニームジュラの仮面3D発売記念コ ゼルダの伝説ムジュラの仮面3D ゼルダ 刀剣乱舞 モンスターハンタークロス figma MOTHER2ほぼ日手帳レビュー MOTHER2手帳どせいさん ゼルダの伝説リンク Amiiboネスサン MOTHER2手帳中身 figma馬 リンク スマブラamiibo amiiboレビュー スマブラリンク amiiboリンク figmaスネーク figmaリンク MOTHER2どせいさん BAWDIES THE TRICERATOPS ゲスの極み乙女。 amiiboレビューリンク ゼルダの伝説グッズ 星野源 レキシ figmaピット ネスサン MOTHER2手帳 RADIO CRAZY ほぼ日手帳MOTHER2 back ゼルダの伝説コンサート Mr.ChildrenReflection ミスチルReflection Mr.Children 愛をくらえ ムジュラの仮面3D テイルズオブジアビス テイルズオブディスティニー ムジュラ ミスチルReflection感想 Mr.ChildrenReflection感想 パンドラの塔レビュー ゼノブレイドプレイ日記 とうらぶ ゼルダの伝説風のタクトHDプレイ日記 風タクプレイ日記 ゼルダの伝説風のタクトHD 風タク 風タクHD ミュージックステーション Mステ サカナクション姐さん サカナクション草刈愛美 ゼルダの伝説ムジュラの仮面 サカナクションユリイカ サカナクショングッドバイ ほぼ日刊イトイ新聞 ほぼ日 サカナクション モンハンクロス WiiU Wiiダウンロード版 大乱闘スマッシュブラザーズfor3DS 攻殻機動隊 ゼノブレイドクロス スプラトゥーン WiiUレビュー ファイアーエムブレムif MOTHER3 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

1563

四国旅行記 今治~徳島

とうとう広告がついてしまっているんで更新します。たまにはやらないといけませんね…。

放置していた四国旅行記最後の記事を。


今治で起床しまして、いよいようどんどころ香川へ向かいました。いつも通り早起きして特急に乗り込んだのですがなにやら車両が多いんですけど…?ここ数日は3両とか4両とかザラだったのに突然8両になってるじゃないですか。中に入ってみたら人人人!!JR四国って赤字だったんz(ry
…すぐわかったんですがこの特急は岡山まで直通でいける特急だったらしく…はい都会に出る人たちでいっぱいだったということですねー。今まで自由席でらくらく座れてたのに座れません。1時間以上立ちっぱでした。つらい…。


なんとか途中の駅で乗りかえて四国一の都会高松に到着。のんびりするまもなく直島行きフェリーに乗り込みます。かなりギリギリだったんですがフェリー乗り場が駅から近かったんでなんとか乗り込めました。にしても見渡す限りカップルばっかりです。暇を持て余した男女がたくさん乗り込んでいます。…一人旅は気楽なんですけど、こういう環境に置かれるとヒジョーにつらい思いをするのがネックですね(


島内はバス移動とのことだったんでとりあえず地中美術館へ。休日のせいで人がいっぱいです。内部も人がいっぱいです。モネ以外は現代アートなため「?」なところも多いんですけど、フシギな空間に入れたり天井が四角く切り抜かれててそこから青空が見えて切り取られたようなのが綺麗でしたね。

20140503_024917000_iOS.jpg
20140503_025000306_iOS.jpg

モネの庭を再現した庭が色とりどりのお花が再現されていて綺麗でした。





目的が済んでしまったのであとはてきと~ににブラブラと。間違えて反対方向のバスに乗っちゃったりとかしたんですがw


20140503_042247074_iOS.jpg




綺麗な砂浜が見えたんで降りてみました。誰もいないのがすばらしいw




20140503_042809000_iOS.jpg



さすが瀬戸内海!高知の海とは全く違い風が吹いていても穏やかです!w
しばらくぼーっと眺めていてLINEで友人たちに写真を送ったら「君は一体何を待っているんだね」と突っ込まれましたwいいじゃないか別にずっとしばらく眺めていても!w
スピッツのエスペランサとか漣を聴くのにとても良く似合う景色でした。うーむ贅沢だ。



のんびり砂浜を眺めた後は帰路に。バスでフェリーのりばへ帰るのにはぐるっと回らなければいけないそうなので途中までの写真。人多すぎです。ろくに写真が取れませんよ…。



20140503_054904540_iOS.jpg
20140503_054619544_iOS.jpg
カボチャ撮ったけど人がいすぎてタイミングが取れない&指写りすぎ(



帰りのバスが来たので乗り込んだのですがここでアクシデントが!なんと小銭入れがない。…どうもどこかで落としたらしく鞄の中にはなくてバスでお金を支払うのに焦りました…長財布にお札は入っていましたのでこちらの方があれば大丈夫なんですが長年使っていた財布を落としたのはショックです…ホック壊れてたけど愛着あったのに(´;ω;`)ウッ…



落ち込みモードの中フェリーで帰りまして、アテにならないiPhoneの経路案内で遠回りしながらホテルについてこの日は終了。





翌日の旅行最終日はうどんを食べておみやげ物色してフェリーでの大阪帰宅です。朝早く起きまして、市内で動きやすくするため自転車をレンタルして有名なうどん店へ。

が!今日はなんと休み。まぁうどん県なのでそこら辺にある訳ですよ。なにやら明らかに行列ができてたんでそこに行ってみました。開店前だというのにもうすでにならんでいます。今回のうどん屋さんは「竹清」というところ。



20140504_025450937_iOS.jpg


食べさしみたいで申し訳ないwかけうどん一杯でおわんに麺をもらったら自分で温めておつゆと薬味をかけて食べるセルフスタイル。列に並んでたらおばちゃんが天ぷらの注文を訊いてくるので私はタマゴとエビを注文しました。店の手前では女将さんが手際よく天ぷらを、奥では大将がうどんを打っています。
で、肝心のお味。たしかにうまい!!ちょっとうどんってこんなにおいしいんだって感動しましたよwというかうどん以上に天ぷらがうまい!!揚げたてでサクサク内側はフワフワで絶妙な味付けと食感!!天ぷらってこんなにおいしいのだと以下略
これでお値段500円以内だったような。天ぷらひとつ100円なんですけどコスパに対してスペック高すぎて感動しましたよ。タマゴは中身半熟でトロトロでアツアツだし。うーんすばらしい。あんだけサッサと揚げてるのに味が落ちてないってすばらしいです。これは行ったかいがありましたね…!

ということでうどん県らしいうどん県の本気を垣間見れました。友人に高松出身の子がいるのですが高校時代は学校帰りにうどん屋を回っていたそうな。なんて羨ましい。





うどんを食べるという目的を達成したのでおみやげを買い込んで帰るべく再び徳島へ向かいます。昨日のこともあり今度は特急を指定席にしたのですが…今度は人がガラガラでいないww自由席にらくらく座れるではないか!!
しかも指定席が合計6席ぐらいでほぼ無いに等しいのにそんな必要は無かった。上乗せした金額が無駄になってしまいましたが、これは勉強料金ということにしておきます…トホホ。




ちょっと久々の徳島は来た時とは違いよく晴れておりましたwwフェリーもそこまで極端に揺れることはなかったし酔わずに済みました。…GW終わりのせいかいきよりも人がたくさんいて座る場所がなかなか無かったのには困りましたが(
フェリーから電車に乗り込んで無事帰宅しました。にしても単線ワンマン電車車両は少ないのが普通から突然複線で8両とかの電車が来るとちょっとびっくりしますねw田舎から出てきた人の気分を味わいましたw




という訳でかなりのびのびになっちゃいましたが四国旅行記終わりです。海外にも行ってみたいけど、一人で行く勇気はまだないですわ…。
スポンサーサイト
  • Date : 2014-07-13 (Sun)
  • Category : 雑記
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。