プロフィール

リュウ

Author:リュウ
ゲームと音楽と旅行が好きな人です。

好きな音楽:スピッツ、、Superfly、サカナクション
好きなたべもの:ますのすし、カニ、あじゃりもち

3DSのコード
3780-9144-9275

雑談、対戦とかいろいろ目的のチャット
コミュルーム

来てくださった方々
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ユーザータグ

ゼルダの伝説 パンドラの塔 神トラ2プレイ パンドラの塔プレイ日記 神トラ2プレイ日記 スマブラ スマブラforWiiU 神トラ2 ゼルダの伝説神々のトライフォース2 大乱闘スマッシュブラザーズ 大乱闘スマッシュブラザーズforWiiU Superfly MOTHER2 ゼルダの伝説神々のトライフォース2プレイ日記 amiibo ゼルダ神トラ2 テイルズオブゼスティリア MOTHER テイルズ ゼスティリア WhiteLight ゼルダの伝説シンフォニー ゼノブレイド 越智志帆 スマブラfor3DS ニンテンドーダイレクト ゼルダの伝説シンフォニームジュラの仮面3D発売記念コ ゼルダの伝説ムジュラの仮面3D ゼルダ 刀剣乱舞 モンスターハンタークロス figma MOTHER2ほぼ日手帳レビュー MOTHER2手帳どせいさん ゼルダの伝説リンク Amiiboネスサン MOTHER2手帳中身 figma馬 リンク スマブラamiibo amiiboレビュー スマブラリンク amiiboリンク figmaスネーク figmaリンク MOTHER2どせいさん BAWDIES THE TRICERATOPS ゲスの極み乙女。 amiiboレビューリンク ゼルダの伝説グッズ 星野源 レキシ figmaピット ネスサン MOTHER2手帳 RADIO CRAZY ほぼ日手帳MOTHER2 back ゼルダの伝説コンサート Mr.ChildrenReflection ミスチルReflection Mr.Children 愛をくらえ ムジュラの仮面3D テイルズオブジアビス テイルズオブディスティニー ムジュラ ミスチルReflection感想 Mr.ChildrenReflection感想 パンドラの塔レビュー ゼノブレイドプレイ日記 とうらぶ ゼルダの伝説風のタクトHDプレイ日記 風タクプレイ日記 ゼルダの伝説風のタクトHD 風タク 風タクHD ミュージックステーション Mステ サカナクション姐さん サカナクション草刈愛美 ゼルダの伝説ムジュラの仮面 サカナクションユリイカ サカナクショングッドバイ ほぼ日刊イトイ新聞 ほぼ日 サカナクション モンハンクロス WiiU Wiiダウンロード版 大乱闘スマッシュブラザーズfor3DS 攻殻機動隊 ゼノブレイドクロス スプラトゥーン WiiUレビュー ファイアーエムブレムif MOTHER3 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

51

たいくt(ry

春休みって課題もないからほんっと暇ですね。あってもやらないけど
バイトやらしてくださいよお父さん…⊃Д`)

WA2ndはまだ進んでないし、巨像13君は羽根の粘土が乾ききってないので、ここは最新作の12が発売されたFFの話をば。

ゲームを全くやらない人からすると、RPGのゲーム→FForDQのような気がしますね。某おヒゲのイタリア人兄弟は言うまでも無く国民的英雄ですが。というか知らない人のほうが珍しい(笑
とくにFFはグラフィック面を前面に押し出して大々的にCMとかやっちゃってるんで知名度は高い。









近所のドラッグストアでCMで使われてる12のBGMが流れていたくらいですから。(ぇ









コレってどーなのよ、とは言いませんがここまで浸透しているとは。
さすがの私も驚きました…。ポーションの販売促進のCDでも配っているんでしょうか?店頭にはポーションなんて置いてなかったけど;

ドラッグストアFF12BGM使用事件(何)はいいとして、この私は最近のFFに全くついていけなくなりました。
どうも最近の、特にPS2に入ってからのFFはなんだか画質至上主義みたいなのが出来上がって、プレイしたくなくなった、という感じでしょうか。画質向上は今に始まったわけではなかったんですけどね。

私のRPG系ゲームを選ぶ基準は、「プレイしていてどこまでおもしろいか」、「プレイヤーを楽しませるパフォーマンスがどれだけ含まれているか」、「作品のキメは細かいか」、「ストーリーはしっかりしているか」です。最初と最後ののふたつはまあ絶対的なことですけども、「楽しませるパフォーマンス」と「キメの細かさ」が個人的好感を生む大きなウェイトをしめてますね(笑

このふたつ、簡単に言うと前者はミニゲームとか隠しボスだとかのやりこみ要素、後者はイベントとか街中にいる住民のリアクション、ダンジョンなどにあるギミックや仕掛けでしょうか。

かくゆう私、ダンジョンなどはアイテムなどが落ちてないか隅から隅まで調べるというか街の住居を荒らすタイプ(何ですので、仕掛けを解くとアイテムゲットー、とか目には見えないけど調べるとアイテムがー、とかにはかなり喜びます。

他にも隠しボスがいたら倒すまでがんばりますし、ミニゲームだったらコンプリートするまでやり続けます。








単刀直入に言えば自由度の高いものが好きなんです。





RPGといえばコレに限る。

その点においては今でも人気の高いFF7は優秀だったと思います。ストーリーはもちろん、ゴールドソーサーに行けばミニゲームたっぷりだし、物語には関係ないイベントや遊びも豊富。
特にコスタ・デル・ソルでナナキにボールを打ち込んでイジメられるところg(蹴

それと個人的には9も好き。ここほれ!チョコボはコンプリートしたし、いたるところにアイテムが落ちてあるところがツボでした。もちろんトレジャーランクはS!(ぉ


最近のFFを見ているとこういうのがなくなったなぁ…と感じるためやりたいとは思いません。フタを開けるとビックリ!派な私…。そのためにはプレイをしないといけないんですが(苦笑

ハッ!長々と語ってしまいましたね;ここまで読んでくださった方々、どうもありがとうございました。









20年位前に発売された当時のⅠから最新の12まですべてプレイしている方はなんというか、凄いナーなどと思ってしまったり…。

スポンサーサイト
  • Date : 2006-03-19 (Sun)
  • Category : FF関連
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。